バンビナのこのごろ
日々のいろんなコト。ポルノグラフィティのことも旅行記も書きそうだし色々デス☆

葛飾☆プラネ2連続w
2009年12月26日 (土) 17:19 | 編集
葛飾区郷土と天文の博物館で投影されてる
ハワイ、海と星と~レイ・ホークー,ヘ・ピリ・アロハ
副題の意味はハワイ語で 『友情で結ばれた星のレイ』 すてき


すばる望遠鏡サイトのトピックスで紹介された
この番組が博物館で投影されるまでにはいくつかの過程があって
元々は博物館で行なわれたハワイアンコンサートがきっかけ。
そこからハワイにあるイミロア天文学センターで
プラネタリウム番組を投影する話になって
そして今の番組が完成したんじゃなかったかな。

明日までだったから何とか時間作って行って来たw
投影機の調子が悪くて一部映像が出ない箇所があったけど
視界後方だったから大して気にならなかった
ハワイ音楽のゆったりした感覚が心地いい
すばる望遠鏡から宇宙の現場へ向かうのも良かった

そんな中、私の心をがっちり掴んだのは 『スターライン』
星座よりもっと大きな視野で星を繋いだこの線は
海に出た時に使ってたみたい
春の大曲線からからす座の四辺形で南へ折れ、
南十字まで繋がるラインの他にも
何本もの名前がついたスターラインが存在するんだって
すご~い
聞いてるだけでドキドキしてきちゃったぁ

ハワイの後に続けて見たのは
シンフォニー オブ ユニバース~ガリレオから最新の宇宙まで
宇宙とクラシックって 『壮大』 って部分が共通してていいわぁ
ボレロは元々大好きなんだけどJupiterは聴けば聴くほど
情景が頭に浮かんできて引きずり込まれるw
太陽の時に流れた曲もばっちりだったな~。

葛飾のプラネ見たの久々だったけど
どちらも期待をはるかに超える番組だった
これは次から定期的に見ていかないと


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan