バンビナのこのごろ
日々のいろんなコト。ポルノグラフィティのことも旅行記も書きそうだし色々デス☆

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランス産地を巡る~コート・デュ・ローヌ地方を知る
2009年10月01日 (木) 20:52 | 編集
途中で投げ出さず、皆勤賞で通ってますw


今日は苦手なローヌ。そう、グルナッシュの日です
ブルゴーニュの南に位置するこの産地は
傾斜角度が50度にも達する北部と比較的緩やかな南部に分かれます。

北部は単一品種で高品質、シラーぶどうがメイン。
南部はグルナッシュぶどう主体のブレンド。
白ぶどうに関しては北部のごく一部のアペラシオンが
ヴィオニエぶどうを使うけど、他はマルサンヌとルーサンヌぶどう

。。どこの誰がどのブドウを使ってワイン作るのか覚えないと
ワイン本選べないなんて、フランスフランスってほんと大変(笑)
さて、今日のワインたちです~

シャンパンレ・シャン・リーブル サン・ペレイ・ムスー
             メトード・トラディッショネル NV
白ワインコート・デュ・ローヌ ヴォニエ 2008 《グラムノン》
白ワインクローズ・エルミタージュ マレル・ブラン 2007

・・・ん?これ結構美味しいかも ルーサンヌの泡
・・・何かモワッとしてる(笑) これは先生が言った
    『滑らかな舌触りとトロッとした華やかさ』 なのかな?
    でも 『口の中から香りが上がってくる感じ』 は良くわかりました~
    ヴィオニエの特徴は華やかさとドロッとした味わいだそうなw
・・・白い花を食べたような苦味のある感じだったから
    ヴィオニエだと思ったらルーサンヌ&マルサンヌ へぇ~


ロゼワインタヴェル・ロゼ 2008 《ドメーヌ・ド・ラ・モルドレ》
赤ワインヴァケラス 2007 《ドメーヌ・ド・ラ・シャルボニエール》
赤ワインサン・ジョセフ・ルージュ 2006 《ベルナール・フォーリー》

・・・カキ氷のいちごシロップの香り
・・・タンニンしっかり。獣や血のイメージ。
・・・香りがぁぁ そしてタンニンはよりべったり貼りついてくる

今日のワインたちは意外なモノが多かったなぁ。
ヴィオニエも間違えたし、
何が驚いたってシラーとグルナッシュだよ~
あんなに苦手なグルナッシュなのにシラーと間違えるか
まぁ、シラーの方もグルナッシュ入ってたけどさ

私、仏ワインはまったくわからないから
できれば 『The 品種』 とか 『The この産地
みたいな、そんなモノを飲みたいな~
今日のセミナー受けてから前回の田中屋さんがあれば
色々気づく事もあって楽しかったかもw


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。