バンビナのこのごろ
日々のいろんなコト。ポルノグラフィティのことも旅行記も書きそうだし色々デス☆

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猛練習
2009年10月31日 (土) 23:32 | 編集
先日、無事サビを覚えたから
今日は手話で番をがんばる~
ロイスーDVDまたもおあずけ

サビは手話の解説付きだったから
すんなりいったけど
それ以外はひたすら見て覚えるのみ(笑)
何度もスロー再生
Perfumeの振り付け覚えるのと同じくらい難しいw
でも考えてみれば手話は「言葉」なワケで
歌詞の「言葉」を表す手振りはコツさえ掴めば
ボディランゲージみたいなもんだ
そう言えばフラダンスもそうだよね

手話かぁ~。
全部でいくつくらいの表現方法があるんだろう?


スポンサーサイト
テニス☆舎人公園2.0h
2009年10月31日 (土) 20:22 | 編集
ワンコイン試飲会終了後、
のだめのコンサートに向かったはっちゃん。寝るかも(笑)
そして私はテニスです。ちょっと飲みすぎた
現地に着くまでにお水をガブガブ。
軽くパンもつまんで何とかなりそうな状態にまで立て直した

今日は主催者の機嫌がすこぶる悪く
その態度に危うくキレそうになったけど我慢
部外者に苛立ちを表すなんてダメだよね
まぁ、余程の事があったんだろうな~と思うことにした。
重苦しい空気に鈍感になるのも大変で
サーブが乱れまくりだったけど何とか無事終了。
アフターもなくまっすぐ帰りました~
やる事あったからちょうど良かったかも(笑)


LVV特別来日ワンコイン試飲会~NZマールボロ特集
2009年10月31日 (土) 15:48 | 編集
午後から田町のル ヴァン ヴィヴァン
500で種類も試飲できるお金
今回は有料試飲のスパークリングから乾杯スタート

シャンパンドッグ・ポイント ツー・シャディ・ドッグス スパークリング・マグナム

マグナムボトルだぁ DOGPOINTの泡は非売品なんだって。
これ美味しぃ~ 熟成系寄りなんだけどスッキリしてて絶妙

カウリベイとDOGPOINTがいっぱい
無料試飲でこのレベル、やっぱりオセアニア大好き

《写真上段:カウリベイ、下段:DOGPOINT》 
白ワインソーヴィニヨン・ブラン2006 白ワインピノ・グリ2008 赤ワインピノ・ノワール2007
白ワインソーヴィニヨン・ブラン2008 白ワインシャルドネ2007 赤ワインピノ・ノワール2007



 そんな中でも群を抜いていたのが
 
 白ワインDOGPOINT セクション94
     ソーヴィニヨン・ブラン 2007
 
 冷えてるとピンと来ないけど
 ちょっと温度が上がると
 何とも言えないミルキーな感じに


最後は有料のピノで〆。こちらもマグナムボトルw


今回のピノはカウリベイも入れて全部で種類だったんだけど
本当にどれも違う感じで 『3姉妹』 と言う呼び名がぴったり
長女のマグナムピノはどっしりと落ち着いちゃって
『いい人がいれば結婚するけど今は今で楽しいし~』 って感じで
次女のDOGPOINTはちょうど20代後半の 『仕事か結婚か』 ってとこw
末っ子に当たるカウリベイは
『お姉ちゃんたちより先に行くね~お先に』 って(笑)

の擬人化ではっちゃんと盛り上がる
こんな風にイメージが湧くのもやっぱり美味しいからなんだよね~
DOGPOINTのお2人とも少しお話できた
有意義すぎて夕方からの約束時間ギリギリだぁ


科学で味わうナチュラルチーズ
2009年10月30日 (金) 23:52 | 編集
お台場の日本科学未来館のイベントに当たった
食感による美味しさを科学的に考えてみようと言うものw


用意されていたのは種類のチーズアップロードファイル
ワインと同じようなテイスティングシートに
テクスチャー(食感や味わい)を書き込んでいきます

個人的にカプリス・デ・デュ(白カビ)の外側はゆで野菜の香りw
ボーフォール(ハード)はお味噌だぁぁ
講師の先生は全然違う事言ってたけど(笑) 

こんな画面は難しそうではあるけど意外と面白い

人は軟らかいものは左右両方の歯で同時に噛むんだけど
かたいものは力が必要だから左右交互に噛むんだよ~
実際に目の前でお客さんにモニターつけて実験したw

固形と粉状のパルメザンチーズを食べたときの表。

同じ量でも味が長く続くのは固形だという科学的な結果だって~

休憩時間にはこんな1皿& 若いブルゴーニュのピノだったw
料理とワインの相性 学べて食べて会費2,500は安い


窓の向こうはキラキラの夜景
東京タワーはエンジェル・レッドのダイヤモンドヴェール


あっと言う間の時間でしたぁ

 アップロードファイルテイスティング練習&実験
    マリボー(セミハード)
    モッツァレッラ(フレッシュ)
    カプリス・デ・デュー(白カビ)
    ボーフォール(ハード)
    パルミジャーノ・レッジャーノ(ハード)

 食事
    つぶ貝と小海老の香草バター風味
    生ハムとバケット
    アシェパルマンティエ
     (仔牛ホホ肉のワイン煮とジャガイモのピュレ)
    ベビーリーフ(サラダ)
    サンタギュール(青カビ・フレッシュ)
    クレミエ・ド・ショーム(ウォッシュ)
    ドメーヌ・デュ・パヴィヨン ブルゴーニュ・ピノノワール 2005




フランス産地を巡る~ボルドー地方を知る
2009年10月29日 (木) 23:20 | 編集
フランス最終回はボルドー
ここなら多少は馴染みがある
今日はセミナー後に立食パーティもついてるから
試飲も少なめの種類でした~

白ワインシャトー・トゥール・ド・ミランボー・レゼルヴ 2008
白ワインレ・ザルム・ド・ラグランジュ・ブラン 2000

・・・すっきり&青いソーヴィニョン・ブラン(SB)
    でも。。何か中身がない感じ。軽いと言うか浅い。深みがない。
    いつも飲んでるNZの方が美味しいかな。
    実際のセパージュはSB・セミヨン・ミュスカデルが1/3ずつ。
・・・樽タル でも香り・味わい共に複雑味がある。
    普段なら迷わずすっきり系だけど今回はこっちの方がいいかな。
    結果はSB60% セミヨン30% ミュスカデル10%だった。へぇ~

赤ワインシャトー・ベイシュヴェル 2005
赤ワインプピーユ 2005

・・・色は少し薄め。そして酸味が でもバランス
・・・タンニンべったり まだバラバラ。

『カベルネはどっち?テーブルごとに考えてね~』
という先生の言葉に
だと思うんですけど』 と小声のワタシ。
タンニンがど~だとか、色が濃いとか色々色々・・・・・・
ものすごい説明を受けて 『あ~、じゃあでいいです』 と。
結局カベルネはだった(笑)

講義も無事終えて会場移動
立食と聞いて期待てしなかったんだけどもいっぱい
『飲・食・話』 で忙しかったから料理の写真はありません

(左下)シャンパンクレマン・ド・ブルゴーニュ ピノノワール・シャルドネ
       《ドメーヌ・ロラン・ヴァネック》
(右上)赤ワインブルゴーニュ・ルージュ グラン・シャイヨ 2006
       《ティボー・リジェ・ベレール》

泡は熟成系でどっしりしてる。ちょっと苦手
赤はピノ。これ美味しい
他にも今まで勉強してきたワインがずらり。全部好きなだけ飲めるw
途中でブラインド大会があったりと盛り上がりましたぁ

11月の後半からイタリア編が始まるんだって
小悪魔的な可愛らしい先生が教えてくれるよ


手話やります
2009年10月28日 (水) 23:35 | 編集
急遽飛び込んできた情報に乗っかって
来週、ステージに立つ事になりました
色々考えてリスケして。。
そして努力もする事になりました(笑)
努力。。苦手なんだよなぁ

週間で歌+手話を覚えるっ
お手本になる方々は遠方にお住まいなので
DVDを送ってもらいました
詰め込みすぎないように今夜はサビだけ練習。
終わってから 「がんばりました」 の飲んだ

明日も明後日も絡みのスケジュール。
きっとあっという間に当日になっちゃうんだろうなぁ


ロイスー!
2009年10月28日 (水) 21:26 | 編集
ちゃんとフラゲして買ったのに見る時間が。。
土曜あたりかなぁ
私、WOWWOWも見てないんだよ~

ま、楽しみはとっておくか
前向きにいくぜぇ~w


月見酒ならぬワイン飲んで⇒月見☆
2009年10月27日 (火) 22:18 | 編集
恒例の大丸イベントも無事終了
結局日のうち日行ってた いやぁ~、今回も通いました(笑)
シビアに。。と言いつつ、お金もそれなりに使ったなぁ~出費

そうそう、東京駅へ向かうの中から美しい並びを発見
ワインをたくさん飲んだ帰り道でも光り輝いてた




 お月さんと木星
 近い近い


双眼鏡+三脚で観望してたら
通りすがりのおばさんが話しかけてきたから見せてあげたw
双眼鏡越しの月を見て喜んでたよ
これってプチキャラバン?(笑)

に戻ってママンに
『月と木星見てるけど見る?』 って聞いたら 『見る~』 って。
クレーターの凹凸も少し見えた


星ってさ~
嫌いな人っているんだろうか?(笑)
やっぱいいよなぁ~


鉄子??
2009年10月25日 (日) 15:18 | 編集
先日、友の殿方からお菓子もらった


まだパッケージを見てない時に
『都電のもなかだよ』 と言われてテンション
食べてみたかったんだ~w
そんな私を見て 『鉄子なの』 と(笑)
いやいや、私がそうなら本物の鉄子さん達に失礼ですw
でも500系が東京を走る姿を見られなくなるのは寂しい

都電もなかモチモチしてて美味しかった


アウトドアワイン会
2009年10月24日 (土) 17:59 | 編集
都内の公園で豪の会
いい季節だってゆ~のにあいにくのお天気 そして寒い
風邪なんかひいてるヒマないから
ニット+タイツ+ブーツにカイロと完全防備で参加したよ





 オーストラリア白ワインダーレンベルグ ラストディッチ ヴィオニエ 2007
 オーストラリア白ワインダーレンベルグ マネースパイダー ルーサンヌ 2007
 オーストラリア赤ワインミトロ G.A.M シラーズ 2007
 オーストラリア赤ワインミトロ リーヴァー シラーズ 2007
 オーストラリア赤ワインミトロ サヴィター シラーズ 2007
 オーストラリアポート(赤)ダーレンベルグ 貴腐 シャルドネ・セミヨン 2006

ヴィオニエはさほど苦味もなく飲みやすかった
ルーサンヌはミネラル感たっぷり。
G.A.Mとサヴィターは果実味があって似た系統。
比べるとリーヴァーはやや大人のシラーズって感じかな。
デザートワインも美味しかったぁ

ミトロはどちらかと言うと苦手意識があったんだけど
今日いただいたワインはどれも私好みだった
今度G.A.M買ってみよう
ダーレンベルグもグルナッシュのイメージが強かったから
白を飲んで視野が広がったなぁ~

途中からパラパラしてたが本降りになってきたところでお開き。
いろんな発見があった
ご一緒させて頂いたみなさん、ありがとうございました


第76回 世界の酒とチーズフェスティバル(その2)
2009年10月22日 (木) 22:47 | 編集
日連続で半休とった~(笑)
おやつの時間から大丸
ゆっくり回ったんだけどペースがビミョーに合わないのか
昨日の半分も試飲してないのにすごい酔っちゃった

実は昨日、オリオン流星群見ながら熱い飲んだじゃん?
あれで軽く舌をやけどしたらしく
試飲してもブースの方とまったく話が合わない
何飲んでも舌がピリリとしちゃってさぁ~
今日はワインの味わいが全然わからなかった
いやぁ~味覚って繊細と言うか何というかw
人間の機能ってすごいんだな~って実感した

そして夕方。混みはじめてきた


今日は身が持たなさそうだったから早々に退散。
カラダに優しい和食にしようかと思ったらイタリアンがいいとの事。
がっつり食べられるラベルデに行きました~
写真ないけど渡り蟹のパスタを食べた記憶はあります(笑)
真ん中のドルチェ美味しかったぁ



オリオン座流星群。・:*:・゜☆
2009年10月22日 (木) 00:37 | 編集
二日酔いになるのが怖くてジャスミン茶をガブ飲みw
そー言えばオリオン座流星群のピークだなぁ。
は視界が狭いから観測には向かないけど
みんな結構意識して空見上げてるみたいだから
私も頑張ってみた

0:00~0:30の30分本勝負
パジャマのままホットジャスミン茶持って外へ。
ただ空を眺めてるのは飽きちゃったから
途中から双眼鏡でh-χ見えるかチェックしたり
(残念ながら確認できず
すばる見たり星空散歩を楽しんだ

ちょうどオリオンの三ツ星あたりを見てたら
ベテルギウスの近くを明るい流れ星がっ
わー 見れた~
流星って何度見ても嬉しいね


第76回 世界の酒とチーズフェスティバル
2009年10月21日 (水) 23:43 | 編集
今年もまたこの季節になりました
大丸の世界の酒とチーズフェスティバル
会社半休とって気合入れて行ってきた

最初のスタートダッシュに今日の相方は涙目(笑)
『初めからトップギアじゃん』 ってw
驚かせちゃってごめんね~

オセアニアのブースから始まって
カリフォルニア、ドイツ、イタリア、スペイン、モルドバ、日本、フランスetc
休憩も入れながら試飲&試飲
夕方から会場はごった返して身動き取れないほど。

ま、いつもの事ですが

こんなごちゃ混ぜ状態の中、顔見知りにバンバン出会う。
『どこのが美味しかった?』 『○○ブースのこんなラベル』
『持ってるのどこのワイン?』 『○○だよ~』
など、みんなで情報交換 そして散らばる(笑)

気づけば閉店のアナウンスが。。
時間もいたのは初めてかも
急いでワイン選んでカウンターへ。
今日はスペインのテンプラニーリョ、NZのソーヴィニョンブランを。
明日はどんなワインに出会えるかな~





 スペインは
 鳥さんラベル




コストパフォーマンス会☆
2009年10月19日 (月) 23:31 | 編集
ワイ・ヴィラージュでCPW会
年以内に買った2,000~2,500のワインを持参して
参加者でブラインド、順位をつけて1番美味しかったを決めます
自分のワインに投票したら減点なんだよ~
ゲーム性があって面白いw お料理はこちら




 位に輝いたのは

 フランス白ワインリュリー
     ヴィエーユ・ヴィーニュ2007
           《ニコラ・ポテル》
 
 私には酸が強くてイマイチ
 みんなこ~ゆうワインが好きなのかぁw



その他のラインナップです~

フランス白ワインマコン・シャントレ 2006 《ドミニク・コルナン》
イタリア白ワインドンナルーチェ 2007 《ポッジョ・レ・ヴォルピ》
イタリア赤ワインイル・バチャレ・モンフェッラート 2007 《ブライダ》
オーストラリア赤ワインリトル・レベル ピノ・ノワール ヤラ・ヴァレー 2006
フランス赤ワインレ・ソルシエール 2006 《ドメーヌ・デュ・クロ・デ・フェ》
フランス赤ワインブルゴーニュ・ルージュ 2007 《ユドロ・バイエ》

実は本当の1番人気は
はっちゃんが持ってきたドンナルーチェだったんだけど
自分で自分のワインを投票しちゃったから減点
1位の座から転落したのでした(笑)

私が持参したのは。。書かなくても国旗でわかるね
ピノノワールはあんまり好きじゃないんだけど
リトルレベルのピノは美味しいと思う
でも人によっては 『薄い』 という意見もあって
やっぱり味覚は人それぞれなんだな~と。

今日、ゾムリエYさんのを含めて本飲んだけど
時間が経ってもちゃんと香りが続いていたのは
ドンナルーチェとリトルレベルだけだった。
身内褒めですみませんw
ドンナルーチェはヴィオニエかと思うくらい
お花を連想させる香りと苦味だったんだけど
自分の好みは別としても価格以上の味わいだった
聞きなれないイタリアの土着品種のブレンド。へぇ~
リトル・レベルは空のグラスから苺ミルクの香りがしたよ
あと個人的に意外だったのがマコン・シャントレ。
マコンは苦手な方なのにこれは美味しかった

2,000~2,500程度の
不安定なものが多いって言うのが率直な感想。
香りが良くてもすぐ消えちゃうし、味わいも悪い意味で変化したり。
大人数のワイン会なら第一印象が良ければいいけどね
色々好き勝手に書いたけど楽しかったw また参加したいな


日本未入荷のワイン10種テイスティング会
2009年10月18日 (日) 23:42 | 編集
表参道のズーガンズーにて豪ワインの試飲会。
定員14名に滑り込みw ご無沙汰しております~


着席形式でしっかりテイスティング
1人1人にノートが配られ細かくチェックしていきます

10種類の未入荷ワインと聞いていたけど
フタを開ければ24種類も
お得感と引き換えに気合いを入れねば

美味しいと思うもの、そうでないもの、色々あって楽しめた
全部は飲みきれなかったけど19種のテイスティング完了
時間の予定が時間経ってたw
試飲のワインが倍以上になったんだから当たり前か(笑)

本日のズーガンズー、通常営業はお休み。
となると、試飲会の後いつも寄りたくなる銀座アロッサ


最近のお気に入り


今日からワイン漬けの日々が始まります。
いつもそうだけど今まで以上の詰め込みスケジュール
体調管理しっかりしなきゃ


葛飾☆天文学入門講座 『あなたもガリレオになろう』 ~コルキットで木星を見るw
2009年10月17日 (土) 23:58 | 編集
昨年受講した天文学入門講座
今年はお手伝いとして参加しました
みんなで望遠鏡作って館内で導入の練習して
望遠鏡についてのお話を聞きました
最初の望遠鏡から最新の望遠鏡まで時系列に紹介してくれた
すごくわかり易くて楽しかったよ~


講座の開始時間には小雨だったのに終わる頃には木星が見えてた
博物館の玄関前で完成したばかりのコルキットを使って観望
みんなも楽しそうだった
あ~やっぱりこのお手軽感はいいね 小型なのによく見えるしw
私にも技術があれば改造するんだけどな~
シール貼ってデコルキットにするのが精一杯です(笑)


月島もんじゃ
2009年10月16日 (金) 22:46 | 編集
てに友ドナルドと
『いろは』 のもんじゃが食べたくて予約しようとしたら
駅前店は閉めてしまったんです~』 と。ええ~っ
コ綺麗だし駅直結だからすごく気に入ってたのに。。
色々と思い出もたくさんあったお店だから寂しいです

じゃあ仕方ないからと西仲通店へ。
まぁ、あの濃い味の明太もちチーズが食べられるんだからいっかw
お店のFに通されたんだけど
ここも割とキレイでなかなかです
豚キムチにエビスのザ・ホップ うまぁ~
明太もちチーズを食べた時点ですでにお腹いっぱい(笑)
でもこれで帰るには早すぎる
焼きうどん食べて〆にひめ巻きいちご
ひめ巻きは駅前店になかったな~
いちごの中にコンデンスミルクが入ってるアイスとあんこを包んで
お好みで黒蜜かけて食べま~す
写真が枚もなくて残念 作業に夢中で忘れてたw

途中で飲んだシークァーサーサワーが強すぎて酔ったぁ
10時頃お開き
時間もお財布にも余裕のある良いだった


フランス産地を巡る~ブルゴーニュ地方を知る
2009年10月15日 (木) 22:10 | 編集
フランスの勉強会。今日はブルゴーニュ、席なんだって~
今日だけ来るお客さんってどんな人なんだろ?
それぞれの産地はもう知ってて
『ブルゴーニュなら行ってみるか』 って感じなのかな?

さてそんなブルゴーニュは南北300kmの細長い地域。
最北のシャブリだけがちょっと離れた所にあって
その南から
 コート・ド・ニュイ↓
        ※合わせて「コート・ドール」
 コート・ド・ボーヌ↑
  
 コート・シャロネーズ
  
 マコネ
  
 ボジョレ
 
と、つの産地から成り立っています
内陸性気候で冷涼な地域だからぶどうはピノノワール。
そしてボジョレ地方のみガメイが栽培されています。
ぶどうはシャルドネ。あとカジュアルな品種でアリゴテ。
アリゴテは酸が特徴でシャルドネほど厚みがない。

ガメイは昔、全地域で栽培されていたんだけど
禁止令が出てからはボジョレだけが栽培してるんだって。
他の地方は石灰岩なのにボジョレは花崗岩だから
美味しいガメイができるらしい。

白ワインブルゴーニュ アリゴテ 2006 《ドメーヌ・ラモネ》
白ワインシャブリ・プルミエ・クリュ モンテ・ド・トネル 2006
      《ドメーヌ・クリストフ・エ・フィス》
白ワインマコン・ヴェルゼ 2007 《ルフレーヴ》

・・・植物系のニュアンス。ちょっと水っぽい。(アリゴテ)
・・・樽が若干。でも味わいはすっきり。(シャブリ)
・・・かなり酸がするどい。ミネラルも。(マコン)

赤ワインモルゴン 2006 《マルセル・ラピエール》
赤ワインメルキュレー・ルージュ 2006 《ブルーノ・ロレンゾン》
赤ワインクロ・ド・ラ・ロシュ 2006 《レミ・ジャニアール》

・・・澱あり。(ガメイ)
・・・オレンジ色。素朴な印象(ピノノワール)
・・・タンニンが 渋い ⇒まだ飲み頃でない。(ピノ・グランクリュ)

口に合ったのはくらいかなぁ。
でもヌーボーじゃないガメイは新鮮だった。
ボジョレーヌーボーって普通のワインと作り方違うんだって。へぇ~
グランクリュは正直今飲んでも。。もったいない
でも
『ピノノワールなのにこんなにタンニンあるのか~』
『ポテンシャルの高いぶどうってこうなんだ~』 って知りました
10年経った飲み頃も飲んでみたいな~(笑)

前回同様、今回も思ったんだけど試飲にひっかけが多い。
意外なものって面白いけど、基本を知っての楽しみだから
今の私にはぼんやりと形成されつつある基本が揺らいでいっちゃう
その地域の特徴を持つ素直なぶどう品種飲みたいです。
だってこの講座、フランスワインの基礎なんでしょ~(笑)
まぁ土地も違えば造り手も違うからチョイスも難しいと思うけど。。
今度あずみんにも聞いてみようw

そうそう 今の時期、脂ののった魚には
鉄っぽい薄めの赤が合うらしいよ 何となくわかる~w


朝のせわしない時間に
2009年10月15日 (木) 08:31 | 編集
に乗り遅れる~ と急いで駅に向かってたら
川にドでかい鳥さんがいるのを発見
思わず 『でかっ』 と声が出ちゃった(笑)



.jpg


 前にも見たことあるな~
 この鳥さんは
 どちら様でしょうか?
 知ってる方、教えて~



メルシャンの長野カベルネを飲もう!の会
2009年10月14日 (水) 23:40 | 編集
メルシャンからワインが本送られてきた
わーー当ったぁ
豪ワイン希望と書いたけど箱を開けたら国産のカベルネが。
日本の赤。。美味しいのかなぁ
結構なお値段のものだから1人で飲みするのも勿体ないし
どんなお料理と相性いいかも知りたいから
ワインに興味を示してた☆友数名を誘って会を開きました~w

ニュージーランド白ワインカウリベイ マールボロー ソーヴィニョンブラン 2006
日本赤ワインシャトー・メルシャン 長野カベルネソーヴィニヨン 2006
アルゼンチン赤ワインクエスタ・デル・マデロ 2008


お店はワインも野菜も持ち込みできる野菜バルMarche de VinShu

日南地鶏の冷製アイオリソース
ソーヴィニョンブランを味見してもらってシェフに作って頂きました
ワインと一緒に。。。すごい美味しーー
口の中はワインの味でもない、料理の味でもない、
両方が一緒になった何とも言えない旨みでいっぱい
これぞマリアージュ
ガシラッコさんが食べたがってたバーニャカウダも言わずもがな


なぜかお通しが後から来た。意図的?(笑)
白ワインに合うピッツァ 本日はアボカドと生ハム。
白ワインに合わないワケがない でも既に白は飲みきってたww





 美しい店員さんが
 次のお料理を準備してくれてますw



091014m56.jpg
たつたつさん興味津々のシンガポールライス
saki-ikaさん持参のアルゼンチンにばっちりとご満悦w
ワインは最新ヴィンテージだったけど渋軽系で飲みやすい
オーダーしたハモンイベリコとも
そして本日の主役長野カベルネに合わせて作ってもらった
じゃがいものガレット きのこデミグラスソース
ポルト酒で味付けしたりと随分手をかけて下さって感謝です
ほのかに甘さを感じるワインにデミグラスソースがぁ
きのこの風味もワインをさらに美味しく引き立ててるぅ

このカベルネ、想像をはるかに超える美味しさでびっくりした
香りをかいだだけで
タンニンも溶け込んでて渋すぎず重すぎないミディアム~フル。
えーー 日本のワインっていつの間にこんなに進化したの~
これなら堂々と世界のワインに立ち向かっていける
いやぁ~本当にびっくりした!あっぱれ


サイエンスカフェ ~みらい倶楽部~ Vol.1 「感激!北硫黄島近海で見上げた日食」
2009年10月12日 (月) 18:14 | 編集
日本科学未来館のイベントに当った~
友の会限定 入ってて良かった~
今まで東京テレポートから乗ってたけど
船の科学館から歩けば楽チンだって最近知りました(笑)


お菓子とドリンクもらって席につく
ゲストは国立天文台・准教授の縣秀彦先生ですっ

会場には縣先生と同じおが丸に乗船していた方も何名かいて
おが丸以外で皆既日食を見られたのは私だけだったw
今回はお天気に泣かされた人がたくさんいたんだよね~

日食のお話と太陽研究について色々聞いた後、
『日食とは?一言で言うと何ですか?』 というお題が
同じテーブルについた参加者で色々考えたよ~
『月の逆襲だと思います』 って面白い意見も


縣先生は今年を含め回、皆既日食を見に行っているそう。
でも初めての皆既日食はで見られなかったんだって。
その時の事を新聞記事に書いたコピーもらった
この文章、何だか上手く言えないけど心に留まるわぁ。

日食を一度見ると、自然観が変わるといいます。
子どもの頃日食を見て宇宙飛行士や天文学者を志した人もいます。
私にとってハワイで皆既日食を「見逃した」経験は、2006年にトルコで見た皆既日食以上に貴重でした。
負け惜しみではありません。自然界のスケールの大きさ、自然に対する人間の無力さを知るよい機会でした。
「合格確実」といわれた人が入試に失敗したり、仲のいいカップルに破局が訪れたりと、どんなに順調なようでも不運は起こりうる。私の人生観を変えた瞬間でした。
  
~毎日新聞 「見上げてごらん 世界天文年2009」~


イベントの時間はあっと言う間におしまい
帰り際に少しお話させて頂きましたw
星のソムリエ目指して勉強してるって言ったら話が盛り上がって
今後のスケジュールを教えてくれましたぁ
先生が開いた手帳には予定がびっしり
私と同じで色ペン使ってた~ ですよね~ww
11月には長野でお会いできそうです
色々教えてもらえるかな 楽しみ楽しみ


自由が丘 女神まつり
2009年10月11日 (日) 21:48 | 編集
リンゴやら芋やら持ったまま自由が丘へ移動です
わ~ すごいひとーー






 お得な食券買って
 まずはワインを品定め
 400~グラスで購入できるw
 迷っちゃうぅ



魅力的な屋台がいっぱい
プロヴァンス風スープとかゴルゴンゾーラのミートパイとか
ここのトマト&モッツァレラチーズの揚げたてパン最高


至る所にトラップが。。(笑)


イベント会場では美容師さんのアレンジコンテスト


夜はRAGFAIRのライブもあったよ~
すごい楽しかった
朝から夜まで遊びっぱなしの日でした~w


青空市場
2009年10月11日 (日) 14:18 | 編集
昨日、焼き鳥を食べながら
友A氏が予定してた青空市場と私が予定してた自由が丘女神まつり、
お互いがお互いの予定に反応(笑) はしごする事になりました~
まずは有楽町/国際フォーラムの青空市場


新鮮な野菜がいっぱーーい フルーツもいっぱーーい
お天気も良くてテンション上がる
いっぱい試食させてもらったw
りんごも梨もぶどうも美味しい ひものも釜揚げしらすも
そして麺も日本酒も~(笑)

目に留まったのはお米の量り売り

ゆめみずほ、能登ひかり、コシヒカリ(精米)どれも合¥100
『食べ比べした~い』 と購入。ごはん炊くの楽しみ

他にりんご3兄弟のうちシナノスィート(ふじ×つがるの交配種、甘い
黄金色に輝く糖度たっぷり種子島の蜜芋etc購入w
来月も開催するって~ わ~い


テニス☆舎人公園2.0h&アフターw
2009年10月10日 (土) 23:37 | 編集
池袋から舎人公園へ移動
ここでするのは初めて
きれいなコートで楽しくプレーしたよw
からはだいぶ遠いんだけどシャワールームもだから
たまには行ってもいいかも

夜は日暮里から歩いて谷中銀座へ。
焼き鳥屋さんで勝沼醸造の発見 もちろんオーダー

白ワインアルガブランカ イセハラ 2008


白ワイン勝沼甲州樽発酵 本葡萄酒 古傳樽熟 2006


私はイセハラの方が好きかな
でもやっぱりどちらもハイレベル
鳥刺も美味しかったし、ここはまた来ようw


~世界のお茶の祭典~ルピシア グラン・マルシェ 2009
2009年10月10日 (土) 15:48 | 編集
☆友のお誘いで紅茶の試飲会に行ってまいりましたぁ







 紅茶・中国茶・日本茶etc
 全71種すべて制覇
 積み上げられた紙コップは
 ほんの一部です(笑)


会場では限定 『ポモドーロ』 が販売されてた
これ、トマトの紅茶だって
試飲はなかったけど、トマトの酸味が香るリーフだった


一緒に行った殿方がめちゃくちゃ詳しくてすごく面白かった
コーヒーより紅茶を飲む機会が多いけど知識はない私(笑)
でもワインの試飲会と通じるものがあったな~w
で言うところのシングルヴィンヤードに値する
畑限定で摘まれたリーフがあったり
表現方法も渋みがど~のとか、酸味が強いねとか
利尿作用でに行きたくなるのは同じだけど
酔わないからコメントびっしり書き残せたよ


お気に入りはつ。
キャラメル&ラムシャンパーニュ ロゼシエスタあたりが
混雑してて結局買うのやめちゃったから
今度お店に行くまで覚えておこっと


葛飾☆星空散歩
2009年10月09日 (金) 23:57 | 編集
仕事が終わる頃、ちょっとがあったけど博物館へ
雲の隙間からの星空散歩
今日は子供さんも多く、ワーキャー賑やかなドーム内でした(笑)

いるか座γ(ガンマ)の二重星や天王星を見たよw
木星は遅くなってからの方が良く見えた
真ん中右側の縞の中央付近に
白っぽく大赤斑が写ってるんだけど微か過ぎてわかんないか


あっ、そ~だ
お客さんが帰ってドーム内の片づけをしてたら
スリット(ドームの窓の部分)の向こうにものパァッと緑の光がびっくり
見たのは私ともう人だけだったんだけど
雲の向こうで流れ星が光ったの~
ものすごい明るくて誰かがグリーンレーザー照らしたのかと思った
緑であんなに明るい見たのは初めて
聞いたら昨日はジャコビニ流星群の極大だったんだね~
超ラッキーな出来事でした


突発ディナー
2009年10月08日 (木) 23:50 | 編集
まつげパーマしに東銀座へまつげ
ひょんな流れでネコ2sa-yaとごはん食べにバルコス
ヶ月ぶり。席で繁盛してたな~

マカロニグラタン ラザニア風
イイダコの墨煮込み

タパスは1皿500.-。イイダコはもうちょっと墨が濃い方が好み。

バーニャカウダ
燻製盛り合わせ(玉子・豚肩ロース・カマンベール・鴨・ごぼう・マグロ赤身)

ここに来たら必ずオーダーするバーニャカウダ。
土臭いにんじんが本当に美味しい
他には紫芋や四角豆、アイスプラントetc。いつも楽しみながら頂くw
燻製はごぼうがオススメ でもどれも美味しいよ~

オーストラリアアライアンス シラーズ 2007
豚肩ロースのBBQソース

ガッツリお肉にはシラーズ。アライアンスって香りが強いのよね
このマリアージュばっちり
ワインをあまり飲まないsa-yaに香りをかがせたら涙目になってた
そんなsa-yaには白クマさんを勧める これ美味しいの
お花の香りでまったりしたイメージなのにスッキリ辛口。
案の定ストライク よかったぁw


メーローが抜けたら
2009年10月08日 (木) 12:58 | 編集
長靴履くぞ~ って思ってたのに
を出る時、ちょうどがやんだ(笑)
それはそれで好都合 夕方は晴れるしねw
気合入ってたから少し早めの出勤

雲の流れがはやくて~ って誰も覚えてないか

何事もなく到着。
でも会社には数えるほどの人数しか揃ってなかった(笑)
は降ってないのには乱れまくり
巻き込まれなかった私はラッキー
みんなグッタリした表情で出社してきたよ~ ご苦労さまでしたw

そしてお昼休みにはこんな青空が広がってた


北アルプスみたいなが連なるお台場方面


別の方向にはオオサンショウウオが二匹いたよ



スペイン&ポルトガル特集
2009年10月04日 (日) 23:32 | 編集
地元のワイン会に参加してきました~
何か最近ワイン尽くしになってる。。これって秋だから
イベント盛りだくさんでスケジュール管理が難しくなってます(笑)



ポルトガル白ワインモウラ・バスト ヴィーニョ・ヴェルデ 2008
スペイン白ワインマルティンサンチョ ベルデホ 2008
スペイン白ワインアルマンセニャス アダラス・ブランコ・セレクション 2008
アメリカ赤ワインクラウドライン オレゴン ピノノワール 2007
スペイン赤ワインアルマンセニャス カリソ・デ・アダラス 2008
ポルトガル赤ワインペゴエス コルヘイタ・セレクショナーダ 2005
スペイン赤ワインボデガ・ドミニオ・デ・アタウタ ドミニオ・デ・アタウタ 2005
ポルトガル赤ワインカレム キンタ・ダ・フォス ヴィンテージ・ポート 1992

おーー 赤や黄色の国旗ばっかw
いつもは青っぽいのが多いからフシギ~(笑)

こちらのワイン会は15:00~22:00までの長丁場。
食事も色々出ます ムール貝も美味しかった

上手い具合にセーブしながら飲まないとエラい事になるから。。
と言いつつ、それ相当に酔って帰宅(BSの天地人途中から見れたw)
常連の皆さんは主催者をねぎらう次会へと向かわれましたw
日曜の22時からってすごいなぁ
私は翌朝早いのでお先に失礼させて頂きました~


葛飾☆中秋の名月を楽しむ
2009年10月03日 (土) 23:38 | 編集





 夜は博物館でお月見のイベント
 今夜は十五夜

出番を待つ できたてツヤツヤのお団子たち






 だらけだった空に
 顔を出したお月さんを携帯
 コンデジの充電切れたから
 携帯でチャレンジ
 TAKEさんのコルキットでコリメート
 軌跡のショットだよ~


今日は博物館の入口でいろんな人に声をかけてお月さんを見てもらったよ
お月さんがの隙間から顔を出すたびに
『今、月が見えてますよ~ 早く見てぇぇ』 って声をかけると
みんなワクワクした顔で望遠鏡をのぞいては
『うわぁ~』 『きれ~い』 って言ってくれるw
年齢も性別も関係なくみんながみんな楽しんでいってくれる。
何だか私もすご~くシアワセ




 さて、心が満たされたら
 次はお腹も満たしてあげないと(笑)
 月見だんごーー
 きなこで食べたりお醤油垂らしたりw
 月も見られたしお団子も食べられたし
 今年は良い十五夜でした



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。