バンビナのこのごろ
日々のいろんなコト。ポルノグラフィティのことも旅行記も書きそうだし色々デス☆

6点盛り!?
2009年09月29日 (火) 18:58 | 編集
うそだぁ~


数が数えられない程まだ酔ってません(笑)
サラリーマンの聖域 新橋にて


フルーツビールw
2009年09月28日 (月) 22:26 | 編集



 コナ・ワイルア・ウィート

 パッションフルーツのビール
 少し濁ってるw
 苦味がなくて美味しかった
 ビールが苦手な人でも
 これは飲みやすいんじゃないかな




テニス☆木場公園2.0h
2009年09月27日 (日) 22:48 | 編集
今月は定期的にできてる
左手首も違和感ないしw
来月もこの調子でいけたらいいな~

今日はサークルメンバーの他に
テニスオフからの参加者がいて合計人。
このスタイルいいとこ取り
身内との和みテニスに違った風が吹いて楽しい

アフターサイゼリヤでランブルスコ・セッコ発見
ここのは好みじゃないからいつも飲まないんだけど
味も悪くないし、しかもボトルで1,400.-
なかなか良い出会いでした


葛飾☆星空散歩
2009年09月26日 (土) 23:14 | 編集
夕方6:30頃、ISSが通過したーー
私、見たの初めて
最初はまぁまぁの明るさだったけど次第に明るくなって
木星よりもピカピカ輝いて、そのうち減光してスッと消えちゃったぁ~
何でも地球の影に入ったとか。へぇぇ~
いやぁ~、母にも見せてあげたいわw

さてさて、今夜の星空散歩は快晴
こんな時は屋上で☆解説ってのもいいと思ったんだけど
スタッフの数がビミョ~に足りなくて断念
まぁ、安全第一だから仕方ない またそのうち

たくさんのお客さんが来て星の広場はワサワサしてた
月と木星と天王星を見てもらったよ
子供達と 『水・金・地・火・木・土ってーん』 って歌って遊んだ(笑)
天王星の事、『白くて周りが青いキラキラ』 ってw
そうそう、オパールみたいなんだよね~

25cmクーデで見た今日のお月さん(上弦の月)



星のソムリエ☆観望会
2009年09月25日 (金) 22:55 | 編集
今日は都内ので観望会がありました~
私は開始時間から遅れてのお手伝いだったんだけど
準星空案内人として参加
校庭にセッティングした望遠鏡でお客さまに星を見てもらったよw
導入していたのは月・木星・アルビレオetc
望遠鏡から離れてたお客さんには空を指して
肉眼でおり姫&ひこ星が見える事を説明しました~
みんな楽しんでくれたみたいで良かった

体育館ではつのエアドームでプラネタリウムの投影
彗星と銀河のデザイン こんなのあるんだね~


他にも教室でクイズやったり
お客さんは230人程いらっしゃってたみたいだけど
大きなトラブルもなく無事終了
定例化するようだから頑張ってお手伝いしなきゃ


秋刀魚と甲州ワイン+α
2009年09月24日 (木) 22:20 | 編集
今日、支社長がすだちくれた
お父さんが育ててるんだって~
さっそく今夜は秋刀魚さとと-さんまにしようと決めたw
お供は清里行った時に買ってきた勝沼醸造の甲州




 日本2白ワインアルガーノ
     甲州ヴィンテージ2006
 
 これはハーフサイズ
 秋刀魚の写真はありません(笑)
 でも最強の組み合わせだった


そうそう、この前清里で晴れを待ちながら飲んだワインw

日本2白ワインルミエール カデット 白 2,000.-
オーストラリア赤ワインサウスヒル シラーズ 2008 980.-

ルミエールは甲州&ソーヴィニヨンブラン。
飲んだ事ないブレンドだから買ってみたけど。。ちょっと期待はずれ
意外だったのがシラーズ。これアップロードファイルで買ったんだw
単体だとコクが足りない。
でもおつまみ扱いのGABAと一緒に口にしたらっ
え~、アリだよぉぉ
やっぱりマリアージュって大切なのね(笑)


テニス☆荒川砂町庭球場3.0h
2009年09月23日 (水) 22:38 | 編集
シルバーウィーク最終日。
今日あたりの掃除を。。と思ってたら
『ドタキャンが出ちゃったから来て~』 の
掃除もそこそこ、身体にムチ打って行ってきました(笑)

久々の時間テニス。おまけに少々二日酔い
(あの後もう1軒寄ったのが間違い
タイミング良くサークル幹事さんも体調イマイチだったから
のんびりまったりテニスでちょうど良かったw

明日から仕事かぁ


バイオリンの後は。。
2009年09月22日 (火) 23:58 | 編集
いい音楽の後は美味しい食事
今日のシチュエーションに相応しいお店はやっぱり銀座アロッサ

スパークリングで乾杯の後、本日のワインは
白ワインキム・クロフォード アンオークド・シャルドネ 2007

毎度の事ですが本当にお料理美味しい
飲・食・人(サービス)どれをとっても安心して楽しめるお店なのです

メインに合わせたのは
赤ワインメイン・ディバイド ピノ・ノワール 2007

ピノはさほど好みじゃないのにお肉と合わせたら絶妙
こうなると苦手意識も薄れるわぁ
てんちょ、さすがです いつも素敵なチョイスありがとう



 お気に入りのキウイシャーベットを食べ
 それでも収まりつかず
 結局ワインをもう杯(笑)
 ここまで来るとやっぱり酔うなぁ
 今夜も遅くまで居座ってしまいました

 あ~、今日はいい日だった



NAOTO “Reversible” 2009 ~Concert side~
2009年09月22日 (火) 18:21 | 編集
NAOTOさんのバイオリンを聴きに行ってきました~
今日は紀尾井ホールで生音だから期待しちゃう
センター列目と良席で大満足
プログラムの曲目見て初めてクラシック演奏があると知るw
あ~紀尾井ホールで良かった
やっぱりクラシックはちゃんとしたホールがいいもん

 協奏曲 第8番イ短調 Op.3 『調和の霊感』 (ベートーヴェン)
 CANTANA №147 『主よ、人の望みの喜びよ』 (バッハ)
 エレンの歌 第3番 『アヴェ・マリア』 Op.52-6 (シューベルト)
 ピアノソナタ 第8番 ハ短調 『悲愴』 Op.13
    第2楽章 アダージョ・カンタービレ (ベートーヴェン)
 弦楽セレナーデ ハ長調 第1楽章 Op.48 (チャイコフスキー)


 expectation
 Spamogettie
 恵織の誇り
 Tree of HONOR
 黄昏のワルツ
 リベルタンゴ
 Memories
 for you...

 Sanctuary

クラシックはほぼ聴いた事ある楽曲
チャイコフスキーは 『オー!人事』 だったし(笑)
アヴェ・マリアもリベルタンゴも好きだから嬉しい
啼鵬(ていほう)さんのバンドネオンかっこよかった
清塚さん(p)のピアノも柔らかな音色で
他の作品も聞いてみたいw

NAOTOさんの曲は
expectationがCDとはまるで違う感じに仕上がってた
Tree of HONORは初めてにしたけど
自分なりの情景が浮かんできて聴いてて気持ちよかったなぁ
Memoriesじゃ何だか泣けてきちゃうし やっぱり生音はいいよ

ファンクラブ度目の更新を済ませ、3年目に突入しましたw
NAOTOさん、これからもいい曲を届けてね~


山梨/清里☆なんちゃってコンデジ撮影
2009年09月21日 (月) 20:49 | 編集
今回のお泊り観望会、
があるからと軟弱な準備で行っちゃって
防寒着もフリースすら持って行かなかった
写真もバルブ機能のないコンデジのみ
それでも三脚は持ってったから撮影してみたの
帰って強めに画像処理したら星写ってた うれしー
こうなるとお手軽で何かしら写る一眼デジ買いたいなって思った

アンドロメダ・カシオペア・ペルセウス座付近
saki-ikaさん、さんかく座も入ってたよ~マウス(左クリック)で拡大&星座線)


おうし座 M45もごちゃごちゃ写ってる~


東の空にでっかい 『や座』
ふたご座のど真ん中に火星が居座ってたw


冬のダイヤモンドに挑戦
残念 ポルックスが入りきらなかったか~


コンデジの夜景モードでこんなに写るとは思ってなかった
オリオンの小三つ星だってガスは見えないけど分離してるし


私、デジ一眼買ったら星雲&星団を撮りたいと思ってて
そうなると望遠鏡も赤道儀も揃えないとダメだから
金銭的にもかなり難しいなぁって思ってたの。
でもこうやって広角で撮影したものを
星座線辿ったりして覚えていくのってすごく楽しいなって
どんな写真を撮っていきたいかっていう方向性が少し変わったかも
当たり前の話だけど星図と同じように星があってびっくりした(笑)


山梨/清里☆サントリー白州蒸留所
2009年09月20日 (日) 23:56 | 編集
せっかくだからと白州工場に寄りました~
ガイドツアーの予約を済ませてからランチ
私は限定30食の 『ウイスキー樽の紅マス燻製ちらし寿司』
口の中でほわっと広がる燻製の薫り 美味しい


はい ガイドツアー出発で~す
仕込矢印発酵矢印発酵日目矢印蒸溜と見せてもらってから
で樽作業場へ移動。
敷地内で野鳥観測できるからバスのデザインも鳥さんです



そして見せ場のリチャー


ウイスキー樽を長く使っていると熟成させる力が衰えてくるから
樽の内側を焼いて熟成力を甦らせるんだってw
新しい樽をつくる時に樽の内側を焼くことを 『チャー』 って言うから
『リチャー』 =『Re チャー』 って事らしい。
たった一度のお水で火を消すんだよ~

子供に混じってリチャーを最前列で見てから貯蔵庫へ(笑)
1棟の貯蔵庫には約万樽がお休みしてるんだって~
白州の貯蔵庫は10棟以上あったから。。すごい数だ




 そして試飲で~す
 白州の天然水割り
 山崎の天然水割り
 白州のハイボールといただく
 ウイスキーは良くわからないけど
 すっきりめの白州の方が好みかな


おつまみもついてたよ~


と、ここで
カウンターに見覚えのあるお姉さんを発見
登美の丘にいらっしゃった方だった
話しかけたら向こうも覚えててくれてびっくり
いやぁ こ~ゆうご縁は本当に嬉しい


のんびりしちゃったから帰りは渋滞にハマって時間かかったけど
すごく充実した日間だったよ~
ご一緒して下さった皆さま、楽しい時間をありがとうございました


山梨/清里☆VIVA清泉寮!
2009年09月20日 (日) 12:23 | 編集
清里で食べた事がないって言ったら
『じゃあ清泉寮行こう』 ってみんなが連れてってくれた
え~、こんなに並んでるのぉ




 じゃ~ん
 意外とサクッと買えた

 初めて食べました(笑)
 のののの
 こんなに美味しいとは
 みんなが並ぶ理由がわかったよ~
 ミルクが濃くて私好みw

お天気サイコーの観光日和です



山梨/清里☆機材見学
2009年09月20日 (日) 11:29 | 編集


  今朝は快晴 気持ちいい~
  部屋からの眺めも
  朝食のハムもジャムも美味しい
  朝からしっかり頂きましたw



オーナー自慢の35cm反射望遠鏡(左上)&フジノン双眼鏡(右下)
匠の機材もしっかり写真撮らせてもらった


そして。。えぇ






 でっかいドブソニアン
 口径63cmもあるんだって
 ここまで大きいドブ見たの初めて
 あ~、これで昨日☆見たかったぁ 




山梨/清里☆ドーム見学そして。
2009年09月20日 (日) 03:54 | 編集
PM9:00過ぎ。
オーナーがドームを開けてくれた
ドーム内には35cmの反射望遠鏡があったよw
木星を見せてもらったんだけど
あいにく肉眼でもボヤァ~っとしか見えない状態
一瞬だけはくちょう座付近のが取れてアルビレオ見た

葛飾のクーデとの違いをいくつか感じたなぁ~
やっぱりまずは接眼部。知ってはいたけど脚立が必須。
高度のある天体を見る時はこれがないと無理だもんねぇ。
驚いたのは望遠鏡の動き。めっちゃスムーズ。
微調整なんか音もせずスッと止まるの かっこいい
サブ望遠鏡はSKY90 見え味バツグン 贅沢だぁ(笑)

ドームでお話を聞くも結局は消えず部屋に戻って反省会
希望は捨てず控えめに飲むw

そしてAM2:00
やっと晴れてきたぞーー おっしゃ~
頭上にはカシオペヤ、天の川がうっすら見えてる
北十字が山に突き刺さり、東には明るい冬の星座たち
今日は一眼レフ持ってこなかったからダメ元でコンデジ+三脚をセット。
バルブ機能もないのに何か写るかな
匠のドブで二重星団見せてもらった すごーーい
星がいっぱいありすぎてh-χが埋もれてる(笑)
肉眼ではペガススの四辺形を使った 『おばけひしゃく』 の全体が見える。
これもすごーーい でっかすぎww
あ~寝転がってのんびり観望したい。そう思える空だよ~

AM3:15 ほぼ快晴
視界の開けた南の空は秋の星座エリア。
ちょっと物足りず寒くもなってきたから露天風呂に
昇ってくるギラギラの冬星座を見ながら、
秋星座の結び線を考えながら入る露天は何とも言えぬ満足感
いやぁ~、この☆見スタイルは最強かも


山梨/清里☆今夜は晴れるのか?晴れないのか?
2009年09月19日 (土) 20:37 | 編集
シルバーウィーク初日
ペンション スケッチブックで星見るぞ~w
のんびり出発が吉と出てほぼ渋滞なしで須玉ICまで
遅いお昼は小作。かぼちゃほうとう&辛口豚肉ほうとう


お宿に到着。目の前はとうもろこし畑


庭にはダリアやコスモス。お花がいっぱ~い


よく見て コスモスのおしべとめしべは☆のかたち


あいにく今日は 星は見られるか。。かなりビミョ~
ほんの少し陽がさしただけでテンション上がる(笑)


夕食を頂いた後にオーナーとおしゃべり。
自慢のオーディオルームにも入れてもらいましたw


PM8:00でも星の光はひとつも見えず 夜半が勝負かなぁ。
山の向こう側で花火が上がってたよ~



星のソムリエ⇒新宿反省会
2009年09月18日 (金) 23:48 | 編集
三鷹で星のソムリエによる駅前観望会があったんだけど
今日はあいにくのベタ曇り
星のイベントって曇れば曇ったで何かあるワケで。
様子見に仕事帰りに行ってみることにした

三鷹に着いたと思ったら思わぬお方から
タッチ&ゴーで新宿へ戻る事に(笑)
せっかく来たから少しだけ星のお話を聞きました。

木星のお話や夏の大三角、いて~みずがめ座のお話etc
一期生の先輩ソムリエさん達が星空解説
葛飾で言う10min(天ミニ)です。
ソフト操作のタイミングや話し方も勉強になりますw

とんぼ返り的に中央快速で新宿へ
大仕事の後のガシラッコさんと乾杯 居酒屋お寿司

お互いの仕事の話やら何やら色々盛り上がるw
同い年だもんねぇ~
キンキンに冷えたビールの後は日本酒をチビチビ
あっと言う間に帰る時間となりました~


フランス産地を巡る~ロワール地方を知る
2009年09月17日 (木) 22:46 | 編集
はい、今日もワイン(笑)
フランスのお勉強 第回はヴァル・ド・ロワール。

ロワールは全長1000kmのロワール河流域に広がるワイン産地
その広大さから下流は海洋性、上流は内陸性と気候も違う。
大まかにつの地域に分かれてて栽培品種も別々です

 下流 ① ・・・辛口の白、ミュスカデのみ
 中流①②・・・シュナンブラン、カベルネフラン
 上流 ① ・・・ソーヴィニヨンブラン、ピノノワール

シュナンとソーヴィニョンブランが出てきたぞw

ソーヴィニョンブランぶどう
  草のような青い香り。ピピドシャ(猫のおしっこ)とも表現される。
  グレープフルーツ(柑橘系だけどしっかり)
  後味にグレープフルーツの内皮のような苦味がある。
シュナンブランぶどう
  カリンの蜂蜜漬けのような華やかな香り。
  果実味があり、酸がするどい。
  ミネラルが多いのでTotalで引き締まった感じ。
カベルネフランぶどう
  カベルネソーヴィニョン(CS)の親。
  ボルドーでは補助品種だがロワール中流ではメイン品種。
  CSより軽いがピーマンやししとうのような青野菜の辛さがあるのは同じ。


それではブラインドテイスティングで~す
シャンパンヴーヴレイ ペティヤン ブリュット NV 《ドメーヌ・ユエ・レシャンソン》
白ワインミュスカデ セーブル・エ・メーヌ・エクスプレッション・ドルトネス 2005
    《ドメーヌ・ド・レキュ(ギィ・ボサール)》
白ワインサンセール 2007 《ミシェル・トマ》
白ワインモンルイ シュール・ロワール・レ・チュフォ ドゥミ・セック 2006
    《ドメーヌ・フランソワ・シデーヌ》
赤ワインシノン レ・グランジュ 2006 《ドメーヌ・ベルナール・ボードリー》
赤ワインサンセール・ルージュ 2006 《エティエンヌ・ドルーニー》

※色々書きますがあくまでも個人的な感想です

・・・シュナンの泡。普通に美味しいかな?ペティヤン=微発泡。
・・・子供の頃あった消しゴムの香り
    先生は火打石って言ってた。(ミュスカデ)
・・・草々しててわかりやすいけどぉ~。。(ソーヴィニョンブラン)
・・・甘いシュナン
・・・ちょっと青い感じがあるかな。(カベルネフラン)
・・・変わった香り。(ピノノワールだった)

はっきり言って大苦戦
選ぶとすれば最初のシュナンかなぁ?
ビオあったけど味わいが追いついてないと思う。
今日のテイスティング凹んだわぁ(笑)
でも講義は得るものが多くてすごく楽しかった

ロワールかぁ。。このままだとレッテル貼っちゃいそうだから
自分好みを探してみるかな。


マイ人工衛星を作ろう!
2009年09月17日 (木) 12:32 | 編集
人工衛星開発シュミレーションゲーム
JAXAのHPで人工衛星作れま~す
とりあえず

地球外生命体を探す探査衛星 『どなた(J-SETI)』 と


宇宙空間で酸素を発生させる衛星 『かいか』 を開発しました(笑)



ANZ(あんず)!試飲会
2009年09月16日 (水) 23:28 | 編集
オーストラリア(AUS)&ニュージーランド(NZ)
あわせて 『ANZ』 と言うそうなw
田町のル ヴァン ヴィ ヴァンでワンコイン試飲会
DANさんがお仕事してたよ~

種、赤種、デザートワイン種。ほれっw


オーストラリアシャンパンビンバシン・エステート ビンバシンリッジ セミヨン スパークリング NV
ニュージーランド白ワインマッドハウス マールボロ ソーヴィニヨンブラン 2008
オーストラリア白ワインジョセフ・クローミー ペピック シャルドネ 2005
ニュージーランド白ワインマヒ ツインヴァレー シングルヴィンヤード ゲヴュルツトラミナー 2008

全体的に白のレベルは高め
セミヨン100%の泡はすっきりしてるけど最後にハチミツのニュアンス。
ゲヴュルツトラミナーは品種独特のライチ感じゃなく
白いお花を口にしたような香りと苦味の面白いタイプだったw

ニュージーランド赤ワインマッドハウス セントラルオタゴ ピノノワール 2008
オーストラリア赤ワインミルブルック シラーズ 2005
オーストラリア赤ワインウィレスピー ミュージアム カベルネソーヴィニヨン 1999
オーストラリアポートビンバシン・エステート マイオールロード ボトリティス セミヨン 2006

赤は個人的にピンとくるものがなかったなぁ~
透明感&酸味のあるピノは苦手だしシラーズも軽かったし。。
カベルネは一昨日ルーウィンの1999飲んじゃったから
あ、最後のデザートワインはかなり美味しかった

そして期待の大きい有料ワインへ


オーストラリア白ワインレイクス・フォーリー シャルドネ 2007
オーストラリア赤ワインドメーヌA ピノノワール 2005
オーストラリア赤ワインバス・フィリップ エステート ピノノワール 2007

レイクス・フォーリーもドメーヌAも良かったけど
やっと出会えたバス・フィリップぅぅ
香りはドメーヌAよりピノらしいのに口にしたらびっくり
そこには 『和』 のニュアンスが おいしーー
こ~ゆうに出会うと一気にテンション上がるわぁ
試食に出てたワサビのマスタードにもぴったり
なのにチョコレートソースにも合うってど~ゆうこと
まさかオールマイティ?? ただただびっくり
美味しいって聞いてたけどここまでとは。。恐るべし


BCワイン会@Marche de VinShu
2009年09月14日 (月) 23:58 | 編集
半年振り?のBlack CatsクロネコBrilliant
ブログをさかのぼると年ぶりかも
今回、バタバタし過ぎてお店予約するの忘れてた
当日のコース予約VinShuに感謝

個人的に野菜とお肉のバランスが最高だと思う
食べすぎず私にはちょうどいい おまけ付の全

焼きホタテがスパークリングと絶妙でございました

本日のワインたち
前日の夜にしてバランス良く対応できるみんながスゴい

オーストラリアシャンパンアンゴーヴス チョークヒル・ブルー スパークリング NV
オーストラリア白ワインマリーウッドパーク セミヨン・ソーヴィニヨンブラン 2007
イタリア赤ワインヴィラ・プッチーニ トスカーナ IGT 2006
オーストラリア赤ワインルーウィン・エステート アートシリーズ カベルネソーヴィニヨン 1999

カーくんにルーウィン飲んでもらおうと1999持ってきたのに
ぴょさんとはっちゃんがたくさん飲んでたもよう(笑)
1999年のカベルネは他のヴィンテージとは違ったエレガントさがあった
もっとゆっくり飲めば変化もあったんだろうな~。ま、人だからw
あ、今日のヴィノロック誰が持って帰ったんだろ?
しっかりしてたハズなのに酔ってたのかも


大健闘!
2009年09月14日 (月) 18:12 | 編集
実は気になる大組織が中途採用者を公募してたから
ダメ元で書類を送っていました
何がどうなったのか
書類選考矢印一次面接矢印二次面接(最終)と
トントン拍子に進んで自分でもびっくり
超エリート軍団を支えるお手伝いができるかも
ほんの少しの期待とハンパないドキドキの中
最後の最後で力尽きました(笑)

あっと言う間の出来事だったけど
やっぱりチャンスを掴むべく日々アンテナ立てて
いつでもGoできる準備をしておくかどうかっていうのは
すごく重要なんだと思った
今回の私はGoできたけど準備が足りなかったわw
でも自信ついたな~

私の興奮にリアルタイムでお付き合いくださった
ごく少数の皆さま、ありがとうございました
バンビナ、これからもがんばりまっす


遊び呆けの貧乏人
2009年09月13日 (日) 15:18 | 編集
お天気がイマイチだったけど土曜の午後から潮見で
来月から大阪へ転勤しちゃうメンバーがいるから
そのまま錦糸町で送別会
翌日の朝は船橋で釣りだから
帰らないで行っちゃおーと朝までカラオケして
錦糸町⇒船橋のを待つこの写真です(笑)


何年ぶりかに行ったマンガ喫茶で時間ほど仮眠して
大神宮下駅でガシラッコさん達と合流
ハゼ釣りとあいなりました~
携帯の電池が切れたから写真がない
電車撮るよりハゼ釣りの写真取ればよかった

釣果は4人で10匹。そのうちハゼじゃない魚が2匹。
私はまったく釣れずボウズ 船橋は鬼門だ~(笑)
前に教えてもらった 『合わせ』 のタイミングすっかり忘れちゃって(言い訳w)
でも 『あたり』 はいっぱいあったから楽しかった
眠気はないけどの光に体力を奪われて
危うく視界が真っ白になるところでした 危ない危ない
もうオールする歳じゃないね


“ジム・バリー” ワインメーカーズディナー
2009年09月10日 (木) 23:46 | 編集
ワインイベントが続いております(笑)
今日は松涛のアロッサでテイスティングディナー
この日に限ってデジカメ忘れた 久々に携帯でjumee☆camera1a

鰯とインカ芋 つみれのソテーワトルシードスパイス
  大山鶏とサボイキャベツ グリンペースト添え
  車えびのチリンドロン レモンマートルとライム添え
  (生ハム、パプリカ、オリーブ、チリのトマト煮込み)
ニュージーランド産牛肉のティーツリー蒸焼き

この品目が出てくるまでに1時間経過してた。。

ナント鴨胸肉のロティ 腿肉のグラスドビアン和え
パッションフルーツのグラニテ


 今日のワインは

  白ワインジム・バリー ザ・ロッジヒル リースリング 2007
  白ワインジム・バリー ザ・フロリタ リースリング 2004 (トップキュベ)
  赤ワインジム・バリー ザ・マックレー・ウッド シラーズ 2004
  赤ワインジム・バリー ザ・マックレー・ウッド シラーズ 1999
  赤ワインジム・バリー ジ・アーマー 2005
  赤ワインジム・バリー ジ・アーマー 1999


この種は日本未輸入のワイン

フロリタのリースリングはロッジヒルに比べてまろやか
マックレーウッドはヴィンテージの差をあまり感じなかったけど
お料理と合わせると違いがわかって面白かった
この中ではやっぱりジ・アーマーの1999がいちばん
特別に持ってきてくれたそうな ありがとうございます

今日はデジカメ忘れて撮影テンションが上がりきらず
ピーター・バリー氏とも写真撮れなかったぁ
携帯だったけど写真一緒に撮らせてもらえばよかったかなぁ
すごく感じの良い方で会場の雰囲気も和んでた
メーカーズディナーは疑問・質問を直接聞けるからいいよね~
造り手に直接会うってを好きになる最短だと思うw


Tokyo Wine Complex “Buy Smart” Wine Tasting
2009年09月09日 (水) 23:58 | 編集
ミッドタウンのBa-Tsuで旧世界も新世界も揃った試飲会

『産地固有のブドウ品種を知ろう』
全部で133種類のワインが出てたんだけど
もちろん制覇は難しいからやっぱりオセアニアをw
1ブースに釘付けで白・赤・泡と約20種たて続けにいただく。
ん~、好みのがないなぁ。残念


クイズが始まりました~

Q.1976年にフランスとカイフォルニアのワイン数種を
  ブラインドで試飲する催しが開かれました
  さて、その時の結果はどうだったでしょう?

 A 赤ワインも白ワインもフランスの勝ち
 B 赤ワインはフランス、白ワインはカリフォルニアの勝ち
 C 赤ワインも白ワインもカリフォルニアの勝ち

一緒に行ったはっちゃんが
『もやしもんで見たよ 両方ともカリフォルニアだったと思う』 ってw
すごい 恐るべしかもすおできもやしもん(笑)


名様のみで初心者向けのテイスティングセミナーやりま~す
の声に反応。質問って言うから参加してみた
今日、これが一番の収穫だったかも

『どんなワインを飲みたいですか?』 の先生の問いに
『お蕎麦に合うの~!』 『オーストラリアのちょうどいいやつ~』
と、心のままに要望する私達(笑)
『それではワイン探しの旅に出ましょう』 と
先生は試飲会場を渡り歩いてパパッと選び出す
すごい そして面白い

和食に合うのはやっぱり日本日本2
那須ワインのメルロ&カベルネはお醤油のニュアンスがw
『オーストラリアのワインはミントミントしてます』 ってほんと?
『そんなの感じた事ないよ~』 って思いながら飲んだら
清々しいミントミントを感じてしまった(笑)

先生曰く
木々の根は触れるとそのニュアンスが移るんだって~
ピーマンとナスを隣に植えたらピーマンの香りがするができるみたいなw
オーストラリアはユーカリがとても多くて
葡萄畑の周りにもたくさん植えられていることから
豪ワインにはユーカリのミントっぽいニュアンスが移ってるって
へぇぇ~
今後もこれは気にしながら飲んでみよっと

めちゃめちゃ楽しいテイスティングセミナーだった
20分の予定が1時間はやってたんじゃないかなw
先生はワイン王国で記事書いたりしてる高山宗東氏でした
先生、面白いの旅をありがと~


イベントのはしご!
2009年09月09日 (水) 20:49 | 編集
今日から銀座松屋でフランスワインフェア
年代ごとにブースが分かれてて
目の前の1990年代ブースから試飲しはじめて
2000年代矢印おつまみ矢印白&ロゼ矢印1980年代矢印スパークリングと。
1986年の美味しいワインがあったけど
お値段¥9,000位って聞いて 『う~ん
そのくらい払うんだったら普段買えない豪ワインに惹かれる(笑)
そんな中、¥2,000ちょっとのシャブリが
すっきりしてるのに口の中に丸く甘みのある葡萄の香りが残るの
これは今までに飲んだ事のないシャブリw

¥9000は別として全体的にお値段手頃なワインが揃ってた
今日はこれからが本番なので下見程度(笑)
期間中にもう回行けるといいな

銀座のサルヴァトーレ・クオモで軽く
これからの事を考えるとは飲めないから杯だけ
それより食べなきゃ D.O.C美味しい ここのボッコンチーニは最高



この胸を、愛を射よ
2009年09月09日 (水) 12:30 | 編集
昨日はDVD-BOXで手一杯だったから
朝から立ち上げてMP3に慌ててへシングルを転送

通勤電車に揺られながら~
あれ、この前あんなに好きだって言ったけど。。
こうやってMP3で聴くのと映像あってとは全然違うなぁ
音だけだと音が。。
ん~簡単に言うと自分の好きな曲調じゃないんだよね。フツーだし(笑)
10周年の曲はお祭り的な祝いモードじゃなく
しみじみと 『感慨深い』 方向にいっちゃったのかな?

いやいや こんな風に書いてるけど
すごく心に響く部分はあるんだよ
「悲しみの静寂に~」からサビに入るまでの歌詞が大好き
「ほんの少し勇気が~」の最後も気に入ってるし。
みんなスルメ的な曲って言ってるけどどうかなぁ?
ダイヤモンドは。。今のところコメントできないです(笑)


COMPLETE CLIPS 1999-2008
2009年09月08日 (火) 23:26 | 編集
今日はお祝い
定時で上がって前菜買って(時間短縮!)
ワイン本開けたら明日からの予定にそぐわないから
ハーフのヴァンムスーわざわざ買って
CDショップでフラゲしてきましたよデカいやつ

シンプルな大人の部屋のどこに置くっちゅ~ねん(笑)

お風呂入って今日やることは全部終わらせて
さて、かんぱ~い日本酒(泡)
パッケージ開けてサプライズ
わわわ デザインいーねーー
最初に手に取ったのはEXTRA-LAP ふふん、あたしゃ邪道なのよ(笑)
しょっぱなから大好きなアゲハのメイキングに見惚れて体が固まるww

そして2ND LAP
あーーこの頃の昭仁が大好きなんですぅぅ
廃人同様だった私がなぜポルノに出会ったのか
未だ誰にも言ってないヒミツもあったりして。。
私、2003年に本腰入れてポルノと付き合うようになったから
この枚に収まってる曲たちは本当に思い入れがハンパじゃない
パレットで何とか毎日自分を支えて
で一緒に落ちて音森で彷徨ってヴォイスで漠然とした先を見て。。
PG周年の日に収録された
テレビPOPJAM(メリッサ)で初めてポルノを体感した
あれからちょうど丸6年。まだまだ半分持ってもらってるなぁ。
いつか自分1人で立てるようになったら取りにいかなきゃって今でも思ってる。
でもほんと、この存在に助けられてます。ずっと。
今日まで続けてきてくれてありがとう そしておめでとうございます

あ、あと枚あるのに締めてしまった
OPENING LAP&メリッサ以降についてはまた後日(笑)
いやぁ このパッケージ&デザイン気づかされます
これについても後日がっつりとww


祝☆PG10
2009年09月08日 (火) 08:38 | 編集
1999年の今日、ポルノグラフィティは3人でデビューしました
そして今日が10周年記念日w
そんな今朝、ポルノの夢見た~
駅のホームに立ってると向かいのホームに電車が入ってきて
そこから昭仁と晴一が出てきて
向かいのホームでライブが始まるの(笑)
の前に昭仁ってゆ~絶好のポジション
10周年の今日にこんな夢を見られた事が嬉しかった


赤いラケット!
2009年09月07日 (月) 19:56 | 編集
左手首をケガする前に試してみて感じの良かった
ダンロップのダイアクラスター3.5HDS
ヤフオクで安く売ってたから試しに買ったw


わ~ 早く打ちた~い


新宿にて
2009年09月05日 (土) 23:58 | 編集
☆友と
お店のビールがもんのすごくキンキンに冷えてて
シャリシャリ感があるくらいで自分好み
最初の1杯をものの数分で空けちゃったぁ
人でビール13杯
私は飲まなかったけど芋焼酎も10数杯。。すごいな
新宿はいつもの銀座界隈より終電が少し早いから
珍しくお先に失礼しました~
あの後もまだ飲み続けたのかなぁ?(笑)


copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan