バンビナのこのごろ
日々のいろんなコト。ポルノグラフィティのことも旅行記も書きそうだし色々デス☆

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休みたいなら辞めればいい
2008年04月28日 (月) 12:46 | 編集
はなサンに乗っかり~のエントリー(笑)

『休みたいなら辞めればいい』

難しいねぇ
でもそれらしき発言が出るほどの職場で働く以上、
覚悟は持ってないとダメなんじゃないかなぁ?
覚悟持って働いてるのに言われるのはヤだけど(笑)

私は昔、ガツガツと休みなく働いてました。
そう胸を張って言えるくらい働いてました。
でも自分の24時間の1/2を使うほどの価値があるか疑問になり
その先に魅力を感じなくなったから辞めました。

今は連休は無理でも好きな時に有休取れるにいます。
3000人以上の大企業から100人ほどの中小企業に職を変え
周りのレベルにイライラしながら仕事してます(笑)
でも反面、自分も○割引で仕事できます(笑)
プライベートも充実して、趣味を通じて色々な人と知り合えて
私は今の生活が無理もなく そこそこ気に入ってます。
本当は仕事もプライベートもMAXが理想の欲張りだけどね

ど~ゆう道を選ぶかは本人次第。
『休みたいなら辞めればいい』
人に言われるのは何だかしっくりこない。
だからコレに関しては自分主体であればいいと思うの。
休みたいから辞めた私はそう思いますw


スポンサーサイト
テニス☆スクール1.5h+猿江2.0h+豊海2.0h
2008年04月27日 (日) 18:54 | 編集
土曜の昼間はテニススクール。
そんでもって夕方から猿江に行ったよ
途中がパラついたけど決行w
自分のラケットをガット張替えでスクールに預けちゃったから
あびびにラケット貸してもらったんだけど
そのラケット使いやすかった ありがと

日曜は昼間に豊海で
今日も自分のラケットがないので人頼み。。
そしたら副幹事さんがテニスショップに立ち寄って
試打ラケ本も借りてきてくれた
プリンスとか、バボラとかウィルソンとか。。
色々試しても 『何か違う』 とは思うものの それが何かはさっぱり(笑)
理由はわからなくても全部試して気に入ったのはダンロップだった
すごい打ちやすい
帰って調べたらDiacluster3.5HDSって新作らしい。
ウェイト300gもあったんだ~
そんな風に感じなかったけどな~
ちょっと気に入ったw 覚えておこっと

そうそう、
これから日差しが強くなるから最近ずっとサンバイザーを探してて
なかなか気に入ったモノが見つからなかったんだけど
住吉駅近くにあるマウナストリームに寄ったら
おメガネにかなう品を発見
可愛すぎて私には似合わないかも
まぁ、使わないのも勿体無いので そのうちお披露目します(笑)


テニス☆スクール1.5h
2008年04月25日 (金) 23:35 | 編集
いつも土曜のAMにスクール行ってるんだけど
レベルがまぁまぁなのはいいとして、人数が多いのがイヤ
イヤイヤモードがMAXになった時は
気分転換で金曜の18:50のクラスに振り替えたりするんだw
んで、今日もで行ってまいりました

このクラスは同じ初級なのに普段いるクラスとはレベルが全然違う。
ぶっちゃけコーチ以外は相手にならない
でも人数少なくてたくさん打てるし
自分のクラスでは何故だかやらないサーブ練習も
マンツーマンで見てくれるからすごくイイ

私はサーブが全然ダメなのよ トスが低すぎ
でも金曜のコーチはちゃんとそれを知っててくれて直そうと課題くれるの
ほんと、相性いいかもw
でもこのクラスにしたらあっという間に初中級にられちゃうだろうな(笑)
いい加減 初中級にあがりたいと思う反面
フォーム云々の基礎を今の段階でちゃんとしたいっていう気もある
んん~、悩みどころですなぁ

あとわかった事
今年に入ってから右腕が痛い理由
ずっと自分のフォームとしすぎだと思ってたけど たぶんガットのせいだわ
ほぼ毎週末 少なくても時間テニス1打ってるのに
ラケット購入以来、ガット張り替えてなかった(笑)
ほんと、ひどい話だ


古傷が。。
2008年04月23日 (水) 19:22 | 編集
年前に肋骨にヒビ入った事があるんだけど
その時の傷(?)がとにかく痛い
何で?気圧の関係??
まるでケガしてすぐの時みたいな痛さだよ
子供の頃に遭った交通事故の傷跡(実は左足に23針)も
昔はよく突っ張るような違和感が出てたけど
そんなのとは比べものにならないぞ
古傷ってこんなに痛むの

昨日飲んで帰ったけど転んで。。ないし(笑)
まさか完治してないとか。。ないよね


東銀座にて
2008年04月22日 (火) 23:43 | 編集
てに友かおる姫&あやちゃんとディナ
が選んでくれたのはこのお店の曜日限定カジュアルコース
飲み放題がついて4,000とな
に優しく、そして美味しいお店ですわぁ



乾杯は+500してシャンパンシャンパンキラキラY
おかわりも別料金でスパークリングをオーダー(笑)
メニューは前菜にサーモンのマリネ
ベーコンと何とかのペペロンチーノ(写真なしw)
左下の牛ランプのポワレが美味しかった
そして最後にデザート

お肉料理の時にフリードリンクのオーダーしてみた。
このお肉の味付けには少し重かったけど
渋みがあってなかなか良いだったよw
ただグラスは 飲み放題だったからかな?
普通にオーダーして まともなグラス出してくれるならいいな~
飲み放題だから白も試してみればよかった(笑)

それにしてもこの内容で4,000は安い
満足満足なディナーでした


世界の酒とチーズフェスティバル
2008年04月21日 (月) 23:24 | 編集
今回も通ってしまいました
初日は午後休とって、あと昨日今日と(笑)

新しい大丸になってから初めての開催だったから
楽しみにしてたんだけど会場狭かったよ~
混んできちゃうと全然試飲できない 通路狭すぎ。。
まぁ、それでも果敢に立ち向かったけどw

今回は珍しく白に興味津々で初日に本のお取り置き
昨日は赤メインで探したものの気に入ったに出会えず
ランブルスコセッコを本。
んでもって今日も探したけど収穫なしだった~

購入した中で1番高いのが1,600。。安いな~
でもどれも試飲して美味しかったんだよ
美味しくて安いのはいいコトだよね(笑)
白はあっという間に飲んじゃうからいいんだw

本も買えなくて物足りないけど
お金使わなかった分でルーウィンの赤い鳥さん買っちゃおっかな


今宵はアルゼンチンw
2008年04月19日 (土) 23:47 | 編集
てに友人でアルゼンチン料理
店内暗かったからとりあえずワインの写真だけ。。(笑)


赤ワインTRAPICHE OAK CASK カベルネ・ソーヴィニヨン 2005
白ワインTRAPICHE シャルドネ 2007
赤ワインVIDA ORGANICA カベルネ・ソーヴィニヨン 2006
白ワインVIDA ORGANICA シャルドネ 2006

ワインの品揃えは赤・白ともにハウスワインを含めて3種のみ。
赤はカベルネ・ソーヴィニヨン、白はシャルドネ。
悩みようのない何ともシンプルなワインリストだった

トラピチェはマルベックを良く知ってるけどシャルドネは初めてw
ヴィダ・オーガニカのシャルドネの方が樽が若干弱いかな。
でもコレ、ビオでちゃんと美味しいと思えるから

やっぱ人いると話がバラけるなぁ~
四角いテーブルじゃなかったから遠い人とあんまり話せなかった~
ま、でもみんな楽しそうだったし
ワインも料理もなかなかだったのでとしよう

帰りは芝公園まで散歩がてら
今宵も輝いていました


ワインと料理のマリアージュ (白)
2008年04月14日 (月) 23:33 | 編集
始まりましたよ~
プチワインセミナー マリアージュ編
本日は白ワインのマリアージュ白ワイン

マリアージュってワインとお料理の組み合わせ相性のこと。
『相補的』 『相乗的』 『対比的』 と、つの関係にわかれてて
お互いの特徴を引き出す 『相乗的』 な関係こそ
マリアージュの醍醐味をいちばんに味わえるらしい。
美味しいもの同士がより美味しくなるのはシアワセって事ねw

合わせ方はお料理の色だったり食感だったり
はたまた調理方法だったり。
私は普段、関係なくお料理の味で選んでたけど
色々な要素での合わせ方があるんだな~って感心しちゃった

他にもステンレスタンクとオーク樽での発酵の違いや
シュール・リーやマロラクティック発酵の話もしてくれたよw
私、実はシュール・リーの事をよく知らなかったから
この話は聞けて良かったな
さて 後半は実習


白ワインJACOB'S CREEK リースリング 2007 オーストラリア
     右上:セロリの塩とレモンの炭火焼
白ワインMATUA MARLBOROUGH ソーヴィニヨン・ブラン 2006 ニュージーランド
     右下:つぶ貝の香草焼きプロバンス風

リースリングはセロリ&レモンより、セロリ&塩の方が私は好きw
ヴィンテージが若いからグラスに小さい泡が。微発砲だぁ
NZのソーヴィニヨン・ブランはピノより有名なんだって~。
ほんと??全然知らなかった
つぶ貝とトマトを一緒に口にしてソーヴィニヨン・ブランを含むと。。合う合う
この両者をつなげてるのは 『ハーブ

白ワインSERAME シャルドネ 2006 フランス
     右上:帆立とジャガイモの串焼き
白ワインWYNDHAM ESTATE Shaw Reserve シャルドネ 2005 オーストラリア
     右下:合鴨と有機ジャガイモのグリル バルサミコソース

さっぱり系とこっくり系シャルドネの本。
セラムはすっきりしてるけどシャルドネのふくよか感がちゃんとあって
帆立の甘みが増すし、お料理とワインの統一感を感じたよ
ワインだけ、帆立だけの単品で口にするより断然美味しい
すごい こんなに美味しくなっちゃうのかぁ
今日イチわかりやすいマリアージュだったかも
ショーリザーヴは樽たるシャルドネだから鴨だけじゃ物足りない。
バルサミコソースが食材とワインのバランスをとってるw
これはバルサミコ様さまですね~

そしてそのままアフターへなだれ込みっ
スペシャルワインを本も開けてくれました
JACOB'Sのカベルネは日本未入荷でセンセも初めて飲むんだって~
ほんと毎度ありがとさんです

赤ワインJACOB'S CREEK Reserve カベルネ・ソーヴィニヨン 2004
白ワインGRACE 甲州 2006


次回は赤ワインのマリアージュ 楽しみにしております~


厄除け
2008年04月13日 (日) 15:43 | 編集
川崎大師へ厄除けに行ってきたw


元々今日しか行く時間が取れそうもなかったから
昨日の倶楽部 『豪』 もちゃんと電車で帰ってきた(笑)
二日酔いで大師さまに行くわけにはいかないもん

32歳の時には3,000だったお護摩が5,000になってた。
こ~ゆう場所も色々大変なのかなぁ?
雨上がりの寒い日に本堂にあがって正座して。。
たまにはこんな1日もアリだなぁ~

去年、一昨年と楽しく過ごせています。
今年もイヤな事が起こりませんように。
災いとは縁のない生活を送れますように。


倶楽部 『豪』
2008年04月13日 (日) 01:18 | 編集
本日は(もう昨日かw)Bobにお招き頂きましたぁ
倶楽部 『豪』 なる魅惑の会
オーストラリア好きにとってココは聖地です(笑)

驚いたのはマダムよしこさんのお料理
チコリのボートに乗ったチキンやシーフードのマリネw
そこにマイクロトマトトマトがちりばめられて色彩も鮮やか
お料理上手な人ってホント色彩感覚が優れてるんだよね~
お次はチキン南蛮
目先のお手製タルタルに興奮しちゃったけど
南蛮酢にくぐらせたチキンが美味しすぎるぅぅ
実はから揚げetc普段さほど口にしないワタシ。
でもこのチキンはタルタルなしでもイケる
マダムよしこさんのチキン南蛮はモロ私好みのお味でしたw

おっと ワインも書かねば
まずはスパークリングのロゼで乾杯
そのあと思い入れの強いワイナリー、Leeuwinのブリュットシャンパン
初めて飲んだスッキリより熟成系かなw
そして白に突入
Bobさんが現地購入&日本で購入した同じワインの飲み比べ
ラベルが少し違うみたいだったからどうなの?って話に。。
本飲み比べて 『何か違う感』 アリ
確かめるべく もう一口飲む。あれ?違わない
再度飲む。。さっきとは逆に違う気が。。
結局わからず 私の味覚なんて所詮そんなモン
のびーさん持参のSally’s Hill シャルドネ
スッキリ系とこっくり系の間だぁ~
絶妙な中間地点w この感じは初めてかも
このあと延々と赤が続く。。(笑)

赤を飲み始める頃からゆっくりめのペースにしたら
みんなが 『美味しい』 って言って盛り上がってるワインと
自分が今飲んでるワインがズレちゃって記憶が曖昧に
赤の詳細が書けないのはそんな理由もありますです(言い訳)
そしてそして今回は写真がない
楽しく美味しい会なので写真を撮るヒマがなかった(笑)

やっとこさ終盤に収めた枚。
本日唯一のフランスとマダムよしこさんのパウンドケーキ
しっとりしてて美味しかったぁ
そして献上したC3(シーキューブ)の桜のティラミスー


美味しい料理と美味しいワイン、そんでもって楽しい会話
参加された方々みなさんステキな方たちばかりだった
また是非よろしくお願いします~


今日もワイン!(朝まで。。)
2008年04月12日 (土) 05:41 | 編集
昨日から来週にかけてワインWeek
でもまさか この日が朝帰りになるとは

今日はワインセミナーでお世話になってる方々と
目黒にあるkitchen cero(キッチン セロ)に行ってきましたw
以前dancyuのガブ飲みワイン特集に載ってて気になってたお店
先日行った丸の内のバルより全然好き
お料理もワインも申し分ない
白菜がメインの 『白のサラダ』 これ美味しぃ

まずはシャンパンで乾杯
そして白赤ときてまた赤赤。。あ、写真が足りない(笑)


終電を気にした立派なオトナ人が先抜け。
ないから恵比寿まで歩く残り組名。
連れて行ってもらったのは だだ 真夜中のおでんw
電車が走り出してからに帰りました~
でもどこで乗り換えて帰ったかわかりません
そんなんなっちゃぁ~いけませんね


ご近所ワイン会w
2008年04月10日 (木) 23:43 | 編集
ご近所さんのワイン会へ
今日は12人の参加者+かもすマスター&マダム。
まだ2度目の参加にもかかわらず顔見知りが約半数(笑)
並んだボトルは差し入れも含めて。。11本
すごい会です でも本当にステキな会です

今回のテーマは 『春のワイン』 でございます。


写真から
ロゼORALAMD BOUQUET ROSE
白ワインTYRRELL'S Old Winery セミヨン・ソーヴィニヨン・ブラン 2007
白ワインSHAW & SMITH リースリング 2007
ロゼワインMITOLO JESTER サンジョヴェーゼ・ロゼ 2007
ロゼワイン(茶)Farr Rising セニエ 2005
赤ワインStefano Lubiana Primavera ピノ・ノワール 2006
赤ワインHundred Tree Hill ピノ・ノワール 2004
赤ワインKAESLER AVIGNON 2006
赤ワインWINDOWRIE Woodblock サクラ・シラーズ 2003
赤ワインBROKENWOOD Cricket Pitch 2004
ポートGIBSONS Late Harvest セミヨン 2006

は参加者さんからの持ち込み
ご馳走さまです

白は本目のティレルスが好みだったw
番は苦味も含めてグレープフルーツみたい
まはやんわかりやすいコメントありがとう
赤にさしかかった辺りから認識レベルが。。

のサンジョベーゼとのセニエ。
セニエって初めて。色はこんな感じ↓でシェリーみたい。


この日のエントリー、記憶が曖昧かも(笑)
後半は席を立って立ち飲みバル形式で飲んじゃったから
ピッチがどんどん早くなっちゃってさ~
でも今回もワインを愛する方たちと出会えて楽しかった


SANTA ALICIA RESERVE CHARDONNAY 2006
2008年04月06日 (日) 12:08 | 編集
今週末の昼間は珍しく白白ワインにしてみました


チリ2 マイポ・ヴァレー
ビーニャ・サンタ・アリシア
ぶどう シャルドネ(樽熟12ヶ月)
 1,300.- (リカーショップにて)

白 辛口 ★★★☆☆ 3.4pt

何となく美味しそうだったし安かったから購入w
こっくりしててバターやはちみつの感じもあって
値段を考えればかなりなんだけど
どぉ~もバランスがいまいち。
これなら+数百円でウィンダムのBIN222の方がいいなぁ

日中に飲む白はもっとすっきりがいいね(笑)
最近、白白ワインが気になってきたから色々飲んでみよっと


NUVIANA テンプラニーリョ カベルネ 2006
2008年04月02日 (水) 23:25 | 編集
今日は友達と合流して丸の内
ちょっと前からチェックしてたスペインバルへ。
ワインメニューはなくて
店内に並んでる値段のついたボトルを選ぶシステム

ヌヴィアナ・テンプラニーリョ・カベルネ 2006


スペイン ティエラ・デ・バロス
ぶどう テンプラニーリョ60% カベルネ・ソーヴィニヨン40%
NUVIANA (“新しいワイン生活”の意味)

赤 中重口 ★★★☆☆ 3.0pt

ん~、渋みがまったくない。
これでカベルネが40%入ってるなんて思えないなぁ~
良く言えば飲みやすい。悪く言えば物足りないって感じかな。

タパスは400からと良心的。味も
ワインも安い
でもヴィンテージがどれも2006前後なので。。
気になったワインは唯一1本だけあった2001年なんだけど
お値段で却下されてしまいました
あと2・3本でいいから熟成されたも置いてほしいな~
雰囲気いいバルだからもう少し求めたい気分(笑)
カウンターで人飲みできそうなお店でございました


3/25(火) 朝⇒4/1(火) 朝
2008年04月01日 (火) 08:32 | 編集
3/25(火) 朝
近所の桜が咲いたよ~ 通勤途中に
毎年キレイに咲くんだよな~w 


4/1(火) 朝
あれから週間。キレイ




copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。