バンビナのこのごろ
日々のいろんなコト。ポルノグラフィティのことも旅行記も書きそうだし色々デス☆

Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸 音楽会~
2013年05月29日 (水) 23:36 | 編集
久々にブログ書きます〜

ずっと行ってみたかった柴咲コウのライブ
「ガリレオやってるけどエンディングの歌いつ発売されてるのかな?」
なんて考えながらリリース見てハッと
そう言えばどのアルバム中心にやるんだぁ?

慌てて調べたら2枚も出てた(笑)
去年の12月にリリカル*ワンダー、2011/5月発売のCIRCLE CYCLE
 

わわわ これじゃあ今日行ってもわかんないじゃ〜ん
付け焼き刃でiTunesで一通り視聴して会場へ。
新宿経由京王多摩センター
うぬぬ。新宿は苦手。案の定りんかい(埼京)線京王線の乗り換えに30分かかる。。
やっとのことで初多摩センター。霧雨降り始めのどんより空です。
130529c.jpg

会場は狭かった さすが1200キャパ。そして久々の座席指定です
でもやっぱり後ろの席じゃ顔の表情までは見えなかったぁ。
客層は男女半々。
だけど私はでっかいサラリーマンに両サイド挟まれて狭かった
んで、お客さんのノリなのですが〜
ファンの人であれ持ってる人それなりにいました。光るやつ。
んでもって基本手拍子。えええ
柴咲コウの歌はがっつり聴かせる系と踊る系だと思うんですけど。。
結局、客席後方から見た感じ、本人がリードしない限り踊ってるのは
最前近辺のごく一部と私くらいでした(笑)みんなぁぁ

とは言いつつ。
セトリは書かないけど、やっつけの視聴が功を奏して全曲ばっちり楽しめました
いちばん思い入れのある曲を含め大好きなこれまでの曲もやったし
すごくすごく欲を言えば「ラブマイノリティー」と「いくつかの空」も聴きたかったかなぁぁw(やらないのわかってるけどぉ)





曲それぞれの押さえどころもinputできた
6/8(土)座間のチケットも手配済みです(笑)
東京交響楽団 第574回定期演奏会
2010年01月08日 (金) 21:22 | 編集
本物を見聞きする事は必ずプラスになるから
自己啓発って事でサントリーホール

-曲目-
 【シューマン】 序曲、スケルツォとフィナーレ op.52
 【フィトキン】 ピアノ協奏曲(委嘱新作、初演)
 【ベートーヴェン】 交響曲第7番 イ長調 op.92

定時間際にのんびりしちゃって開演間に合わなかった
と、ゆ~ことでピアノ協奏曲から席に着く。
目を閉じていろんな景色が浮かぶのが好き
この曲ではうっすら暗い森の中の湖が見えたよ~
音が右から左に風がすり抜けるように流れる すごいw

最後はベト のだめの主題曲
知ってる曲はまた違った楽しみがある
第4楽章にすごく気に入ってるパートがあって
そこが来る度に 『ウヒャ~』 ってテンションあがってた(笑)

今日はかなりステージに近い席だったんだけど
何人か弓毛が切れてるのが見えた
結構簡単に切れちゃうものなのかな?

クラシックは詳しくないんだけど 『音楽』 は大好きだから
これからも定期的に聴きに行きたいな~
で通えたらベストかもw
作曲された時代や状況とかにもすごく興味ある
とりあえず名曲探偵アマデウス見て勉強します


永ちゃんだぁぁぁ!!
2009年12月31日 (木) 22:51 | 編集
それも 『時間よ止まれ』
すごーー


スタスタ音楽活動♪
2009年12月26日 (土) 23:47 | 編集




 身内でウクレレが大流行
 引き金はこのお方w
 ヘッドバンギングして弾いてます(嘘)
 本物のウクレレ先生です

気づけばウクレレメンバーに囲まれてた(笑)


『バンビナさんもやろうよ~』 って誘ってもらうんだけど
私には愛すべき沖縄三線と言う弦モノが。。
浮気はダメだからいつかコラボできるように頑張ります
三線、たまには触ってあげないとなぁ


L'ULTIMO BACIO Anno 09
2009年12月22日 (火) 23:52 | 編集




 恵比寿The Garden Hall にて
 NAOTOさんのライブ
 あと今日は
 はじめて中孝介さんの歌聞くんだ
 どんなライブになるんだろ~

まずはフードエリアで軽く
最下段左のジェノベーゼのパスタは硬すぎて
こ~ゆう場でパスタは難しいよね~。アルデンテどころじゃなかった(笑)


ドリンクエリアシャンパン
オーストラリアイエローテイルがあったから泡ロゼとシラーズ頂きましたw
気楽な立ち飲みスタイルにはぴったり シラーズなんてワンコイン500円


今日のお席は前から列目。なかなかの良席
前半はNAOTOさんのライブ 上手側だから表情がよく見えて

 Bach 147
 White Candle
 Remember
 for you...
 Spain


好きな曲いっぱいだったぁ
後半は中孝介さん登場
最初の弾き語りであの独特な歌い方に違和感を感じた
元ちとせが好きでライブも行ってるのに何でそう感じたんだろ?
曲目からは平気だったから
久しぶりに耳がびっくりしちゃったのかな(笑)
途中のラララではお客さんがパラパラと立ち上がったから
便乗して楽しんじゃったw ライブは乗らなきゃソンソン
空が空からNAOTOさん登場
ドリカムの雪のクリスマス、スタンダードなきよしこの夜
素敵なコラボだったぁ

そしてアンコール。
『日本人なら誰でも知ってる歌』 って言うから
ジングルベル でもやるのかなと思ったら
アレンジの音を聞いて 『ヒャ~』 って(笑)
山下達郎のクリスマスイブだった

あ~、今日のライブ良かったな~
余韻に浸りながら半券でしっかり牡蠣いただきました




ライブレポがUPされたよw


NAOTO “Reversible” 2009 ~Concert side~
2009年09月22日 (火) 18:21 | 編集
NAOTOさんのバイオリンを聴きに行ってきました~
今日は紀尾井ホールで生音だから期待しちゃう
センター列目と良席で大満足
プログラムの曲目見て初めてクラシック演奏があると知るw
あ~紀尾井ホールで良かった
やっぱりクラシックはちゃんとしたホールがいいもん

 協奏曲 第8番イ短調 Op.3 『調和の霊感』 (ベートーヴェン)
 CANTANA №147 『主よ、人の望みの喜びよ』 (バッハ)
 エレンの歌 第3番 『アヴェ・マリア』 Op.52-6 (シューベルト)
 ピアノソナタ 第8番 ハ短調 『悲愴』 Op.13
    第2楽章 アダージョ・カンタービレ (ベートーヴェン)
 弦楽セレナーデ ハ長調 第1楽章 Op.48 (チャイコフスキー)


 expectation
 Spamogettie
 恵織の誇り
 Tree of HONOR
 黄昏のワルツ
 リベルタンゴ
 Memories
 for you...

 Sanctuary

クラシックはほぼ聴いた事ある楽曲
チャイコフスキーは 『オー!人事』 だったし(笑)
アヴェ・マリアもリベルタンゴも好きだから嬉しい
啼鵬(ていほう)さんのバンドネオンかっこよかった
清塚さん(p)のピアノも柔らかな音色で
他の作品も聞いてみたいw

NAOTOさんの曲は
expectationがCDとはまるで違う感じに仕上がってた
Tree of HONORは初めてにしたけど
自分なりの情景が浮かんできて聴いてて気持ちよかったなぁ
Memoriesじゃ何だか泣けてきちゃうし やっぱり生音はいいよ

ファンクラブ度目の更新を済ませ、3年目に突入しましたw
NAOTOさん、これからもいい曲を届けてね~


無欲の。。
2009年08月18日 (火) 21:35 | 編集
開けてびっくり列目とな


去年のファンクラブイベントもハンパなく良席で
おまけに一緒にヴァイオリンも弾かせていただいて(今だから言える
そんでもって今回もこんなに素晴らしいお席を頂戴いたしました
落ち着いて聴けるかなぁ

NAOTOさんのヴァイオリン好き
どの曲やってくれるのかなぁ


copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan